キャスティング依頼はこちら

クロスブレイスでは、所属アスリート以外のキャスティングも行っています。

Athlete Management

若井 江利

ポート競技

ERI WAKAI

若井 江利

生年月日:1986年6月22日
身長:163cm
出身:岐阜県坂祝町
経歴:加茂高等学校→早稲田大学→ミキハウス→筑波大学大学院→日本ボート協会アスリートスタッフ→日本スポーツ科学センター

ジュニア時代よりトップ選手として活躍、高校時代にはアジアジュニア選手権で優勝を飾る。 早稲田大進学後は全日本選手権、学生選手権などで常に優勝し、国内トップ選手としての成績を残す。
2010年アジア大会(中国・広州)では日本人女子ボート選手として史上初の金メダル(軽量級シングルスカル)を獲得。その後も常に第一線で競技生活を続け、2014年のアジア大会(韓国・忠州)では軽量級ダブルスカルで銀メダルを獲得。
2016年に現役を引退後は、ボート競技の普及と発展に寄与する活動を続けるとともに、女子選手・指導者への活動サポートも行っている。

経歴

岐阜県立加茂高校卒業
早稲田大学卒業
筑波大学大学院在学中
日本ボート協会アスリート委員スタッフ

ジュニア時代よりトップ選手として活躍、高校時代にはアジアジュニア選手権で優勝を飾る。
早稲田大進学後は全日本選手権、学生選手権などで常に優勝し、国内トップ選手としての成績を残す。
2010年アジア大会(中国・広州)では日本人女子ボート選手として史上初の金メダル(軽量級シングルスカル)を獲得。その後も常に第一線で競技生活を続け、2014年のアジア大会(韓国・忠州)では軽量級ダブルスカルで銀メダルを獲得。2016年に現役を引退後は、ボート競技の普及と発展に寄与する活動を続けるとともに、女子選手・指導者への活動サポートも行っている。

主な競技実績

2007年 全日本選手権クオドプル 優勝
全日本軽量級選手権シングルスカル 優勝
全日本大学選手権クオドプル 優勝
国民体育大会シングルスカル 優勝
2008年 全日本大学選手権クオドプル 優勝
2010年 アジア大会(中国)軽量級シングルスカル 優勝
世界選手権(NZ)軽量級シングルスカル 9位
ワールドカップ(スロベニア)軽量級ダブルスカル 16位
ワールドカップ(ミュンヘン)軽量級ダブルスカル 9位
全日本選手権シングルスカル 優勝
2011年 ワールドカップ(ミュンヘン)軽量級シングルスカル 7位
ワールドカップ(スイス)軽量級シングルスカル 10位
全日本選手権シングルスカル 優勝
2012年 全日本選手権シングルスカル 2位
国民体育大会シングルスカル 優勝
世界選手権軽量級ダブルスカル13位
2013年 全日本選手権シングルスカル 2位
2014年 アジア大会(韓国・忠州)軽量級ダブルスカル 2位

その他

2011年 第60回日本スポーツ賞(読売新聞社主催)競技団体別最優秀賞 受賞
2016年 TBSピラミッドダービー 出演
2017年 第95回全日本選手権大会(NHK Eテレ放映) 解説

Back